memories-T

クラスTシャツのアイディアをお探しなら

クラスTシャツのアイディアをお探しなら 文化祭、体育祭などのフェスティバル、イベントなどでクラスTシャツを作りたいとお考えではありませんか。
ネットにも、クラスTシャツをつくってくれるショップがたくさんあります。
プリントの種類やカラーも豊富です。
通常のプリント、ラメ入り、金箔風、グラデーション、立体的なスポンジプリント、ヴィンテージ風などたくさんの選択肢があります。
自分が作成したロゴやイラストを入れてくれる場合もありますし、イラスト図案が手元になくても「こんなデザインでつくってほしい」と注文すると、イラストのたたき台を示してくれるショップもあります。
サンプルを見てから注文するかどうか決めることができる場合も多いので、自分のニーズにぴったりのところがきっと見つかることでしょう。
イラストだけでなく、写真をカラーでプリントしたり、黒など一色でプリントしたりもできますので、フェスティバルやイベントのあとの集合写真をTシャツに加工しても素敵な思い出となるでしょう。
また、プリントに加えて、刺繍を入れることができます。
名前やチーム名などの文字だけでなく、ワンポイントの模様、ロゴマーク、そしてオリジナルのエンブレムも作れます。
プリントとはまた違った高級感が出ます。
世界で1枚だけのオリジナルTシャツをつくって気持ちを盛り上げ、最高の思い出を作ってくださいね。

体育祭に使用するクラスTシャツの用意

体育祭では応援歌や競技、さらにはクラスで着るためのユニフォームや衣装などにも手を込んだものを用意するのは珍しくはなくなっています。
そのクラスTシャツを用意する手段はどういったものがあるでしょうか。
体育祭に使用するためであるから、一度だけのものと割り切って、クラスTシャツをステンシルなどを使い布用の塗料で簡単に仕上げるという手段もありますし、簡単な布を模様に切って縫い付けるという方法もあります。
こういったものですと、なかなか洗練されたデザインを作ることも難しく、模様や文字の耐久性も微妙です。
そこで、インターネットを使用することによって発注するTシャツのプリントサービスというものがあります。
絵や写真をデザインすることによって、それをデータとして入稿して、それをもとにTシャツをプリントして業者が納品するというものです。
これらの業者は小ロットからでも受注するところが多く、入稿の形式も専門的な知識がなくてもシャツのプリントに適した形式に業者がコンバートしてくれるところも多いです。
パソコンやスマートフォンなどの簡単な画像編集ソフトなどを用いることによって思い通りのデザインのクラスTシャツを発注することができます。

おすすめクラスTシャツ制作サイト

創業38年老舗のオリジナルウエアプリント専門店

クラT